大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

お電話でのお問い合わせは 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら

東京都大田区森嶋歯科のブログ

2009年8月の記事一覧

2009年8月31日
【院長ブログ】歯科医院のあり方~患者様へのメッセージ~(4)

こんにちは、Dr.森嶋です。

私が歯科医院のあり方について考え始め、ブログに書き始めたきっかけは、ある患者様の質問でした。
「先生、転勤で九州に行きます。先生のところへは通えません。
どうしたら先生みたいな歯医者さんに出会えますか?」と聞かれたからです。
彼は外科のお医者様でした。
そのお医者様に行きたくなる歯科医院を探す方法をお話ししました。その時に、私が行きたい歯科医院の姿を想像したのです。次回から行きたくなるような歯医者さんを探す方法に関して書こうと思いますが、オッとその前に、是非、あなたに知っておいてもらいたいことがあります。(・・・・後日に続きます。)

2009年8月20日
【院長ブログ】歯科医院のあり方~患者様へのメッセージ~(3)

おはようございます、Dr.森嶋です。

前回、「あなたが行きたくなるような歯医者さん、とはどんな感じでしょうか。一緒に考えていきませんか。」と書きましたが、私が思う行きたくなるような歯医者さんとは、まずは、麻酔の注射が痛くないことです。

次に、治療後に痛みが出ないよう、またはできるだけ治療中に痛くないよう、気づかいをしてくれること。
あなたの話を充分聞いてくれ、時間をかけて説明してくれること。
医院全体が清潔で、スタッフもやさしく、笑顔がたえないこと。
治療がうまく、丁寧で、早く終わること、………です。
これが私の理想としている歯医者です。

あなたはいかがでしょうか?

2009年8月11日
【院長ブログ】歯科医院のあり方~患者様へのメッセージ~(2)

おはようございます、Dr.森嶋です。

前回に続きまして「歯科医院のあり方~患者様へのメッセージ~」と題して、随筆風に書いていきます。

さて、私が歯科医になった理由の内に、以前に治療中痛くて、その先生に「何で今まで放っておいたのか」と叱られたことに対する疑問があります。
「なぜこんなに痛いのだろう?」「なぜこんなに怒られなければならないのだろう?」と思ったからです。

痛くて困って弱っていたのは私=患者だから、困っている弱者を叱ることはいけないことと思いました。そのこともあって私は自分がかかりたい歯医者になりたくて歯医者になりました。
歯のことで苦労しているあなたなら、私と同じように、心から信頼できる先生に、一日も早く出会いたいと思っているはずです。
たとえば、あなたが行きたくなるような歯医者さん、とはどんな感じでしょうか。

次回から一緒に考えていきませんか。

お電話でのお問い合わせ・ご相談は 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら