大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

お電話でのお問い合わせは 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら

東京都大田区森嶋歯科のブログ

2018年1月の記事一覧

2018年1月13日
【院長ブログ】赤ちゃんの虫歯予防が・・・・


歯が生えていないうちは、虫歯菌がお口の中に留まることができないのですが、歯が生えてくると虫歯菌が定着するようになります。
最近の研究では、この時期にお母さんからの口移しでの食事などを避けることによって、お子さんの虫歯菌感染率が下がると言われています。

さらなる研究によると、妊娠中から出産後9ヶ月にかけて、虫歯菌や歯垢を減らす作用がある天然甘味料「キシリトール」を摂取すると、産まれてくる子どもの虫歯菌感染が抑えられるそうです。

1歳児の虫歯感染率15% (通常76.9%)

1歳児半の虫歯感染率42.9% (通常91.7%)

虫歯は、虫歯菌が砂糖などを分解する際にできる酸が歯を溶かすために起きますが、キシリトールを摂取すると、酸が生成されないうえ、虫歯菌を、歯からはがれやすい善玉菌に置きかえる作用が確認されています。

口腔内の善玉菌が増えれば、大人になっても虫歯になりにくくなります。

赤ちゃんの虫歯予防が、一生涯の健康を守ります。

お電話でのお問い合わせ・ご相談は 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら