大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

お電話でのお問い合わせは 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら

東京都大田区森嶋歯科のブログ

2016年4月の記事一覧

2016年4月30日
【院長ブログ】治療前の説明の重要性


私が診療に臨んで常に意識していることは「無駄な歯の消耗を減らし、良く噛めて健康な人生を送る手助け」になろうということです。残念ながら、歯は消耗品です(人間の肉体の一部ですから当たり前ですが)。ですから、消耗するスピードに出来る限りブレーキをかける治療をします。

この考え方を、出来るだけ治療前に患者様にメッセージとして伝えます。患者様と一緒にその目標に向けて努力していきます。

その様な目標設定の一致がないのに診療が開始され、いろいろ上手く治療が進行しないと誤解が生じやすいものです。インターネットや本などで患者様から歯科医療に対する不満を目にすることがあります。それを読んでいくと、ほとんどが 1.歯科医師側の説明不足や怠慢 2.患者側の誤解の2つに分けられます。前者は医師側の努力でしかどうしようもならないのですが、後者の方は、良く話して誤解を解けばほとんどが納得してもらえるものではないかと思えるものばかりです。

私は先生に「何かあった後の説明は言い訳に聞こえるから、出来るだけ先に予測して、起きそうなことで患者様が不安にならないようにお話するべきである」と教えられました。忙しい日常の診療ですが、その教えを守り説明には時間を割いています。そのことが患者様との信頼関係を築く大きな要因になっています。

2016年4月 5日
【院長ブログ】海外在住の日本人の患者様が多数いらっしゃいます。

森嶋歯科医院には、海外在住の日本人の患者様が多数いらっしゃいます。医療費が高い・言葉が通じない・技術的に不安がある等の理由です。

治療費に関して、諸外国と比較してみましょう。

clip_image001

アメリカの専門医の治療費を100とした場合。

clip_image003

clip_image001[1]

アメリカの一般医の治療費:77.2%

clip_image003[1]

clip_image001[2]

日本の自費治療費:70%

clip_image003[2]

clip_image001[3]

スウェーデンの治療費:47.1%

clip_image003[3]

clip_image001[4]

日本の保険治療の治療費:8%

大学病院を辞めた時、アメリカで口腔外科の専門医にならないかと誘った米国人の歯科医に抜歯1本10万円と言われた時は驚きましたが、同じ治療をしても日本の保険治療の場合、アメリカ専門医の10分の1以下、スウェーデンの6分の1以下です。アメリカやスウェーデンのような高度な治療をしようとした場合、日本で保険内では厳しいというのが現状です。

森嶋歯科医院は保険診療機関ですので、その使命感で保険内の治療でもできるだけ良い治療をしようと頑張っております。

お電話でのお問い合わせ・ご相談は 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら