大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

大田区 歯科 歯医者 森嶋歯科医院

お電話でのお問い合わせは 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら

神経を抜かない治療

ホーム > 診療について > 神経を抜かない治療

歯の神経を残す『歯髄回復治療』

歯の神経を残す『歯髄回復治療』

歯の神経を抜きますと、歯が脆くなり抜歯する確率が高くなります。
森嶋歯科医院では「歯を抜かずに残す」ことをモットーに、治療を行ってきましたので、出来るかぎり歯の神経を残す処置をします。

一般的には、歯の奥にある歯髄にまで虫歯菌が侵入してしまうと炎症を抑えることが出来ずに、抜髄せざるを得ないというのが現状です。
その結果、神経を抜いた歯はほとんど死んだ状態になり、折れたり割れたりして最終的には抜くことになってしまい、60歳で入れ歯になってしまう方がいらっしゃいます。
そこで森嶋歯科医院では神経を抜くことなく、特殊な薬剤を使って治療する方法を考案しました。
この方法であれば、歯髄にまで虫歯菌が及んでしまった場合でも、神経を抜かずに治療ができ、生きた状態で歯を残すことができるのです。

歯髄回復治療の特徴

歯髄回復治療の特徴
  • 神経を抜かなくてすむ
  • 歯の寿命が長くなる
  • 治療回数が少ない
  • 時間的・経済的な負担が少ない


一度神経を抜いてしまった歯はもう元には戻りません。
諦める前にまず一度、当院へお越しください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談は 03-3720-8855 へ メールでのお問い合わせはこちら